RC Vision

デンソーロボットとカメラを活用した設備の立上げを支援するロボットビジョンアプリケーションソフトウェアのパッケージです。

その他の製品
CLOSE
  • 特長

EVP | Easy Vision Picking

EVPは、「ピック&プレース」に特化したプログラムレスの画像処理アプリケーションです。

画像処理の設定は、パソコン上のアプリケーション(EVP ガイダンス)を用いて行います。実行時(EVP ランタイム)は、RC8と接続したカメラのみで稼働させることができます。またEVPには、ロボットの位置補正とカメラとロボット間のキャリブレーションを実行可能とするキャリブレーションウィザードを準備しています。さらに、ロボットによるピッキング装置内に、視野内のパーツの配置状態を出力する機能も備えており、フィーダ等の機器によるパーツ移動の制御も可能です。

 

EVPキャリブレーションウィザード

●カメラのキャリブレーションはチェスボードを読み込ませるだけで完了。
●ロボットとカメラのキャリブレーションはウィザードに従って 進むだけで完了。

EVPガイダンス

●画像処理フローを、プログラム レスの簡単な操作で設定可能。
●複数のモデルが登録できるので、品種が混在していても認識可能。

EVPランタイム

●実行時、ティーチングペンダントに結果を表示できるので、パソコンは不要。
●画像処理結果をロボットのポジション型変数(P型)に出力するため、画像処理と通信のプログラムは不要。

EIS Easy | Image Store

RC8に接続されたカメラの画像をPCに保存できるソフトウェアです。

RC8の内蔵視覚(EVP)で撮影された画像はRC8内に一時的に保存され、電源を切ることでリセットされますが、EISを使用すると、PC内に画像ファイルとして自動保存することができます。

 

ロボットコントローラとPCを簡単接続

ウィザード形式でロボットコントローラとPC間の接続や画像保存先を簡単に設定することができます。

トリガ設定

ロボットコントローラの内部I/O番号と、監視周期をトリガとして設定することで、任意のタイミングで画像保存が可能です。

RC Vision 展開イメージ

動作環境

【OS】 Windows® Vista / 7 / 8  【PC】 CPU マルチコアプロセッサ2GHz、 メモリ 2GB、 HDD 1GB以上
【カメラ】 Basler製 GigEカメラ(aceシリーズ)、 iDS製 USBカメラ(uEye SEシリーズ)、 Canon製 ネットワークカメラ(WebView Livescopeシリーズ)

  • 特長

関連製品

お問合せ

DENSO ROBOT MEMBER