COBOTTA

どこでも、いますぐ、かんたんに。みんなと一緒に働くロボット。
人にやさしいフォルムに、持ち運びしやすい小さな体。どこでも自由に連れて行き、すぐに作業を自動化します。

  • 特長 / 活用例
  • 仕様 / 外形寸法
  • 構成 / オプション
  • もっとテクニカルに使いたい方へ
  • サポート

concept

自社工場における自動車部品製造の生産性向上を目的に、デンソーロボットの開発をはじめ50年。新たに世におくる産業用人協働ロボット、COBOTTA。人にやさしいフォルムに、持ち運びしやすい小さな体。どこでも自由に連れて行き、すぐに作業を自動化する。しかも、専門知識を持たずとも、驚くほど簡単に。人手が足りないから、ちょっと手伝ってほしい。単純作業はロボットに任せて、もっと創造的な仕事をしたい。ユーザのニーズや使い方次第で、どこまでも、無限に可能性を広げるCOBOTTA。その想像は、尽きることがありません。

4つの特長をムービーで見る

その課題のそばに。 そのアイデアのそばに。

課題の最適な解決を求めているとき、アイデアを実現する方法を模索しているとき、COBOTTAは、様々な場面で私たちをサポートしてくれます。
工場での部品の仕分けや、医薬品研究現場での正確な繰り返し作業、学校でのプログラミングの授業など、発想次第で、その活躍の仕方は無限に広がっていきます。

  • safety design | かたちもうごきも、安全に。

    人と協働する存在として、その基本に求めたこと。それは「人へのやさしさ」です。鋭利な部分をつくらず、ユニークなアーム構造に加え、指を挟み込まないよう可動範囲も配慮。さらに、速度とトルクを監視する6つのセンサも内蔵し、機能的にも安全です。

  • portable body | 手の足りない場所に、今すぐに。

    コントローラを内蔵しながらも、気軽に持ち運べる約4kg。COBOTTAは、小型・軽量なため、使いたいとき、使いたい場所で、すぐに作業を始められます。手が足りないときはもちろん、アイデアをすぐに実現したいとき、その小さな体が、とても大きな魅力です。

  • easy to use | 覚えずに、教えられる簡単さ。

    COBOTTAとの作業に、専門的な知識は必要ありません。アーム部を直接動かして動作を記憶させる「ダイレクトティーチング機能」をはじめ、直感的に使えるGUIや、カメラを用いたティーチング機能にも対応。これまでロボットになじみがなかった方でもすぐに使えます。

  • open platform | 可能性は無限に、引き出せる。

    COBOTTAは、内蔵コントローラを開放し、制御用APIを公開しているため、クリエーターが自由な開発環境でオリジナルのアプリケーションを開発できます(※OSS版)。JavaやRubyなど様々な開発言語に対応し、接続可能なデバイスも多種多様。プロの要望にも十分に応える拡張性の高さを備えています。

  

第三者機関から安全認証を取得しました。

2019年6月、産業用ロボットの安全性に関する4つの国際規格に基づく認証を取得しました。この認証は、国際的な第三者認証機関であるテュフ ラインランド ジャパン株式会社が、産業用ロボットの安全性に関して定められた規格に基づいてCOBOTTAの安全性を評価し、認証したものです。

詳細はこちらをご確認ください。



活用例

3色ボールペンミニ工場

ポータブル分注システム

マルチモーダルAIによる塩の秤量

マルチモーダルAIによるブロックカー組立て

バタフライボード自動生産設備

Mindstormsによる制御

ラベル貼り

AIビジョンによる紅茶パックの箱詰め

ROSによる制御

分析作業の自動化

画像処理を用いた部品仕分け・タブレット操作・基盤検査

FPCコネクタ挿入の自動化

餃子の餡詰め工程

デンソー抹茶ロボット

【注】本製品は人・協働運転が実現可能な産業用ロボットです。ご使用に当たっては、関係法令・通達・指針、JIS B 9700:2013などに従い、リスクアセスメントを実施し、十分リスクを低減した上でご使用ください。また、ご使用環境に必要な法令・規格への適合はお客様自身でご確認ください。

仕様

     
軸数 6軸(アーム部)+1軸(電動グリッパ部)*1
ブレーキ 1、2、3、4、5軸ブレーキ付
アーム長(第1アーム+第2アーム) 342.5(165+177.5)mm
定格可搬質量(最大可搬質量) 0.5kg(手首下向き時±10度以内の場合は0.7kg)*2
最大許容慣性モーメント J4:0.0065kgm2 J5:0.0047kgm2 J6:0.0012kgm2
位置繰返し精度 ±0.05mm*3
標準サイクルタイム 工場出荷時4.32sec、最大速度設定時1.6sec(水平200mm、垂直25mmの往復動作時間)
保護等級 COBOTTA本体:IP30  ACアダプタ、ACケーブル:IP20
ソフトウェア 標準版:COBOTTA専用ソフトウェア  OSS版:なし(お客様にてLinuxなどをインストール可能)
電源仕様(ACアダプタ) 入力:単相AC100~240V±10%/47〜63Hz
外部信号 入力 : 20点(汎用入力は8点、 専用入力は12点)
出力 : 20点(汎用出力は9点、 専用出力は11点)
外部非常停止用接続×1ch
外部通信 Ethernet×1回線、USB×2回線、VGA出力×1ch
環境条件(動作時) 温度0〜40℃、湿度20〜80%RH(結露なきこと)
本体質量 約4kg
安全仕様 標準版 ISO 10218-1:2011 ISO/TS 15066:2016 ISO 13849-1:2015 PL d Cat.3
OSS版 ISO 13849-1:2015 PL d Cat.3
騒音(等価騒音レベル(A特性)) 55dB以下(定格負荷、工場出荷時の最高速度で測定)
汚損度(汚染度) 2 *4
過電圧カテゴリ Ⅱ *5
  1. *1:オプション。
  2. *2:電動グリッパ無の場合。
  3. *3:周囲温度一定条件下。
  4. *4:汚染度2は、家庭やオフィス環境に相当します。
  5. *5:過電圧カテゴリⅡは、固定設備(コンセントなど)から供給されるエネルギー消費型機器を指します。

外形寸法

  標準
COBOTTA ダウンロード

型式の見方

システム構成

ハンド用ツール

簡単に使えるハンドを2種ご用意しています(*1)。また、お客様が製作されたハンドをお使いいただくことも可能です。

電動グリッパ

「つかむ」「はなす」といった基本的な動作に適したハンド用ツールです。

電動バキューム(*2)

外部にコンプレッサを用意することなく、簡単に吸着することができます。

カメラ

カメラを手首部に取り付けることで、対象の位置を認識しながら作業させることができます。
工場出荷時にキャリブレーションすることで、面倒な初期設定をすることなく手軽に素早く使用できます。
カメラ組付けセット(*3)

AFカメラ(N10-W02)

ピント合わせ不要・最適露出が自動設定されるオートフォーカスカメラです。

その他のオプション製品

ベースプレート上・下(*2)

COBOTTAを固定せずに、自立で動作させるためのベースプレートです。
ベースプレートは、上部・下部の2分割構造になっています。

フィールドネットワークインターフェースモジュール(*2)

EtherCAT、EtherNet/IP(*4)、PROFINET(*4)が使えます。

VGA中継ケーブル(*5)

外部のモニタと接続するため、市販のVGAケーブルと接続するケーブルです。

Mini I/Oケーブル

COBOTTAと外部機器を接続する通信ケーブルです。

*1 : ご注文時にご指定ください。 *2 : 2019年発売予定 *3 : 使用時はHUBにPoE給電機能が必要です。 *4 : 2019年対応予定 *5:COBOTTA OSS版使用時、Vision Edition-C使用時に必要です。

サードパーティ製品

COBOTTAといっしょに使える周辺機器を紹介いたします。
組み合わせることで、COBOTTA活用のフィールドはさらに広がります。

詳細はこちら

 

お客様手配品について

株式会社ミスミ運営のECサイト「MISUMI-VONA」にて、お客様手配品を一括でお求めいただけます。

「MISUMI-VONA」のCOBOTTA特集ページはこちら



 

COBOTTA ドライバ for Linux

「COBOTTA ドライバ for Linux」はこちらよりダウンロードできます。

COBOTTAの可能性を体験できる「Robot@Home」

多くのお客様から、「実際に見て、触れて、体験したい」という声をいただいているCOBOTTA。
「刈谷FAセンター Robot@Home」内に設置された「オープンラボラトリー」では、購入前から、より具体的に工程内のどこで活用し、どう自動化していくかを検討することが可能になり、お客様が抱えている課題をCOBOTTAで解決する場として活用することができます。
アイデアやひらめきを形にするCOBOTTAの可能性を、ぜひ体験ください。

刈谷FAセンター Robot@Home


 

アフターサービスメニュー / ユーザー登録

安全柵内で使用する従来の産業用ロボットとは異なり、人や物がロボットに接近しやすい環境では不意な接触事故による故障が増えてしまう恐れがあります。そこで通常の保証に加え、過失による修理にも対応した保守契約プランをご提供。
保守サービスのご提供は、ご購入いただいたCOBOTTAのシリアル番号とユーザー登録情報に基づいて行います。
迅速な保守サポートを提供するために、ユーザー登録をお願いいたします。

COBOTTA® アフターサービスメニュー

  • 特長 / 活用例
  • 仕様 / 外形寸法
  • 構成 / オプション
  • もっとテクニカルに使いたい方へ
  • サポート

関連製品

関連活用シーン

  • プリンターへの給排紙の自動化
  • RPA&COBOTTA オフィス向け自動化支援 日立キャピタル株式会社・株式会社日立システムズ 共同開発
  • ピック&プレースに特化した画像処理アプリケーション 「EVP2」
  • 形状が異なる多品種のボトル・チューブのラベル貼り
  • ハーネス組付け
  • クリスタルパーツ組付け
  • 人工知能搭載 袋麺の高速ピッキング 協力会社:協力会社:イノテック株式会社様、OSARO INC様
  • 温度測定&分注作業の自動化 協力会社:株式会社日伝
  • 自動塗抹装置 協力会社:Arithmer株式会社様
  • 全自動AI外観検査装置 協力会社:株式会社レイマック様
  • デンソー抹茶ロボット

関連導入事例

お問合せ

DENSO ROBOT MEMBER

まだ会員に登録されていない方

本会員専用サイトにおけるサービスは、会員登録していただいた上でのみご利用いただけます。

新規会員登録