産業用ロボット

垂直多関節ロボットVPシリーズ

垂直多関節ロボット

この製品についてのお問い合わせ

垂直多関節ロボット:VPシリーズ

小さな働き者が幅広いニーズに対応
垂直多関節ロボット動画

製品情報を印刷する

■5軸・6軸の2バリエーション

幅広いニーズにお応えするため、5軸タイプと、多方向作業もこなす6軸タイプの、2バリエーションを準備

■最大可搬質量3kg(5軸タイプ)(手首下向き±45°以内)(*1) 最大可搬質量2.5kg(6軸タイプ)(手首下向き±45°以内)(*2)

小型ながら充分なパワーを発揮。

■軽量

本体重量は、わずか13kg(5軸タイプ)。小型・軽量で、持ち運び・据付けも容易。工場のレイアウト変更にも柔軟に対応。

■コンパクト

設置面積は、160X160mmと、ハガキ2枚程度の省スペース設計。コンパクトな設備作りに貢献。

■ワイドに活躍

コンパクトながら、最大リーチは約430mmと、クラストップレベルの動作エリアを確保。

標準サイクルタイム

■高軌跡制御機能

高い軌跡精度を要する塗布作業やシーリング作業等に威力を発揮。

■特異点回避機能

特異点を意識せずロボットの設置が可能(6軸タイプのみ)。

■衝突検出機能

干渉によるワークやハンドの破損を防止。

■手動動作時TOOLモードを選択可能

ハンドを基準に、任意の方向へ動かすことが可能になり、ティーチングが容易。

■低出力サーボモーターを全軸に採用

全軸80W以下のACサーボモーターを採用。モーター総容量も300W以下と省エネ化に貢献。

■ツール用エアー配管(4回路)と電気配線(9芯)を標準装備
■床置き・天吊り共用可能
1.手首下向き±45°を超える場合は最大可搬質量2.5kgです。(5軸タイプ)
2.手首下向き±45°を超える場合は最大可搬質量2.0kgです。(6軸タイプ)
3.ワーク・ハンドの種類や動作状況により、衝突を検出できない場合もございます。