• 特長/システム構成

EtherCAT Slaveに対応した外部機器(アンプ、モータ)を付加軸として使用することを実現する機能です。
RC8シリーズコントローラで付加軸も含めた軌道生成を行い、EtherCAT通信を使って、Slaveとなる外部機器に送信します。外部機器はその位置指令値どおりに付加軸として動作します。

*1:リニア・多軸アンプは未対応です。
  • 特長/システム構成

関連製品

お問合せ

DENSO ROBOT MEMBER

まだ会員に登録されていない方

本会員専用サイトにおけるサービスは、会員登録していただいた上でのみご利用いただけます。

新規会員登録