人協働ロボット「COBOTTA®」の安全認証を 第三者認証機関から取得


株式会社デンソーウェーブ (本社:愛知県知多郡阿久比町、代表取締役会長:杉戸克彦) は、2019年6月26日付で、人協働ロボット「COBOTTA®」について、産業用ロボットの安全性に関する4つの国際規格に基づく認証を取得しました。この認証は、国際的な第三者認証機関であるテュフ ラインランド ジャパン株式会社が、産業用ロボットの安全性に関して定められた規格に基づいてCOBOTTA®の安全性を評価し、認証したものです。

 

COBOTTA®は、「どこでも、いますぐ、かんたんに」使うことができる人協働ロボットで、そのポータブル性や使いやすさから、産業・研究・教育などの分野で活用することが期待されています。鋭利な部分をつくらず、ユニークなアーム構造に加え、指を挟み込まないよう可動範囲も配慮し、各軸に速度とトルクを監視するセンサーを持ち、機能的にも安全性を追求しました。また、コントローラーを内蔵しながらも4kgと小型・軽量で、使いたいとき、使いたい場所ですぐに作業を始められる手軽さが特長です。

 

今回、認証を取得した規格は以下の通りです。COBOTTA®は今回の認証によって人協働ロボットとしてトップクラスの安全水準を満たすこととなりました。認証を取得した製品は、厳しい基準を満たすことが認められ、高い安全性を確立していることが証明されます。

■認証規格(テストマークナンバー:1419070582)

  1. ・EN ISO 10218-1:2011
  2. ・EN 60204-1:2006+A1
  3. ・ISO/TS 15066:2016
  4. ・EN ISO 13849-1:2015

 

 

デンソーウェーブはCOBOTTA®が安全性に関する規格認証を取得したことを受け、これからも人協働ロボットの更なる導入を推進し、人とロボットがともにはたらく社会の実現に貢献してまいります。

 

■COBOTA® 製品ページ 
 https://www.denso-wave.com/ja/robot/product/collabo/cobotta.html

参考資料

社名 テュフ ラインランド ジャパン株式会社
TÜV Rheinland Japan Ltd.
代表者 トビアス・シュヴァインフルター(Tobias Schweinfurter) 代表取締役社長
設立 1983年
資本金 3億7,000万円
年商 79億3,000万円(2018年度)
従業員数 400名 (2019年1月現在)
本社所在地 〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-19-5 新横浜第二センタービル

■COBOTTA® 安全認証情報 (テュフ ラインランドのページへ)
 https://www.certipedia.com/quality_marks/1419070582?locale=en

お問合せ

DENSO ROBOT MEMBER

まだ会員に登録されていない方

本会員専用サイトにおけるサービスは、会員登録していただいた上でのみご利用いただけます。

新規会員登録