BHT-BASIC4.0開発パック

BHT用のアプリケーション開発に必要なソフトをまとめたパッケージ

  • 特長
  • 動作環境

開発に必要なソフトウェアツール

BHTシリーズのアプリケーション開発に必要なソフトウェアツールがすべて納められたパッケージです。このパッケージは以下のソフトウェア、付属品が含まれており、すぐに開発がスタートできます。

*「BHT-BASIC4.0シミュレータ」を使用する場合は、別途QBdirectからダウンロードしてください。

開発が容易なプログラム言語

BHT-BASICは、マイクロソフト社のMS-BASICを基本に、ハンディターミナルで使いやすいBASIC言語です。バーコードリーダ特有の機能も命令一つで実現します。(バーコード読み取り、データ送受信などの専用の命令・関数を用意)

また、BHT-BASICの動作環境はインタプリタですので、プログラムミスによる暴走やメモリ破壊はなく、安定して動作します。

大幅な機能拡張

従来のBHT-BASIC3.6のプログラム基本要素(プログラムサイズ、データファイルサイズや変数・ラベル長など)を拡張し、プログラム開発の自由度が飛躍的に向上しました。

BHT-BASIC4.0コンパイラ

動作環境
対応機種 PC/AT互換機
OS Windows® 10(32bit/64bit(WOW64))(3)
CPU Intel®アーキテクチャCPU(Pentium®133MHz以上)(3)
メモリ 上記OSが正常動作するメモリ
HDD 5MB以上の空きエリア
 
対応BHT
動作モード 機種
BHT-BASIC4.0 BHT-600シリーズ、BHT-800シリーズ、BHT-1300(BHT-OS)シリーズ、BHT-1500シリーズ

BHT-BASIC4.0 リモートデバッガ

BHT-BASIC4.0 転送ユーティリティ

  • 特長
  • 動作環境

関連製品

お問合せ

QBdirect

まだ会員に登録されていない方

本会員専用サイトにおけるサービスは、会員登録していただいた上でのみご利用いただけます。

新規会員登録