• 特長
  • 動作環境

BHT-BASIC3.6コンパイラでBHT-BASIC4.0システム上で動作するようにする変換ツール

BHT-BASIC3.6で作成したプログラム(PD3形式)を、BHT-BASIC4.0システム上で動作するように変換するツールです。すでにBHT-BASIC3.6コンパイラをお持ちのお客様は、BHT-BASIC4.0コンパイラを導入しなくても、プログラムを開発できます。(1)

従来の資産を有効活用

従来のBHT-BASIC3.6環境で構築したBHT用アプリケーションをプログラムコンバータで変換して有効活用することができます。(2)

プログラム変換上の注意点

BHT-BASIC3.6プログラムをBHT-BASIC4.0プログラムに変換する場合の注意点は以下のとおりです。

  •  ・PD4形式のファイルは転送ユーティリティまたはIr転送ユーティリティで転送できません。
  •   (プログラムをPD3形式で変換すれば転送できます)
  •  ・プログラムは、BHT-BASIC3.6の機能範囲での開発となり、BHT-BASIC4.0で拡張された機能はご利用になれません。

プロトコルを選択可能

従来のBHT-BASIC3.0 Ir転送ユーティリティで採用していたBHT-Irプロトコルと、Ymodem(Batch)プロトコルが選択できます。

CSV形式での受信可能

データファイル受信時に、任意の区切り文字を挿入する機能があります。この機能によりデータファイルをカンマ区切りCSVに変換して受信でき、EXCELやACCESSなどのアプリケーションとの連携が容易になります。

 
  1.  1.上記の「プログラム変換上の注意点」を参照
  2.  2.従来機種とのハードウェアに依存した違いについては、ソースプログラム上で変更が必要です。

BHT-BASIC4.0コンパイラ

動作環境
対応機種 PC/AT互換機
対応OS Windows® Vista(32bit版)、Windows® 7(32bit版/64bit版[WOW64])、Windows® 8(32bit版/64bit版[WOW64])、Windows® 8.1(32bit版/64bit版[WOW64])、Windows® 10(32bit/64bit(WOW64))(1)(3)
CPU Intel®アーキテクチャCPU(2)
メモリ 上記OSが正常動作するメモリ
HDD 300KB以上の空きエリア
  1. 1.Windows®は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  2. 2.Intel®は、米国Intel Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  3. 3.Windows 7/8/8.1/10 64ビットでは、WOW64(Windows 32bit emulation on Windows 64bit)の仕組みで、Win32アプリケーションとして動作します。
  • 特長
  • 動作環境

関連製品

お問合せ

QBdirect