• 特長
  • 動作環境

PCと同等のコンテンツ表現

HTMLやXHTMLに対応。さらにCSS, DOM, JavaScriptにも対応しPCブラウザ同等コンテンツが実現可能。信頼性の高いBHT-OSでオープンな開発言語を実現。アプリケーション開発工数大幅低減。

暗号化SSL/TLS対応

SSL, TLSに対応。セキュリティ対策も万全に行えます。

豊富なプラグイン機能

BHTの各種デバイス通信、システムに対応した豊富なJavaScriptのプラグインオブジェクト(バーコード読み取りなど)を提供。ローカルファイルアクセスにも対応し、環境に応じた使い分けが可能です。

BHT-BASICとの連携

BHTシリーズ標準の開発環境「BHT-BASIC」で開発したプログラムとの連携が可能。最適な方法を業務ごとに選択いただけます。

対応機種
BHT対応機種 システムプログラムバージョン BHT Browserバージョン
BHT-60xBW 1.03以降 1.11以降
BHT-60xQxWx 全バージョン対応 1.11以降
BHT-80xBWx 全バージョン対応 1.30以降
BHT-80xQWx 1.01以降 1.30以降
BHT-82xBWx 全バージョン対応 1.30以降
BHT-82xQWx 全バージョン対応 1.30以降
BHT-130xBWx 全バージョン対応 1.34以降
BHT-130xQWx 1.02以降 1.34以降
BHT Browser設定ツールの動作環境
OS Windows® Vista(32bit版)、Windows® 7(32bit版/64bit版[WOW64])、Windows® 8(32bit版/64bit版[WOW64])、Windows® 8.1(32bit版/64bit版[WOW64])、Windows® 10(32bit/64bit(WOW64)) (1)(2)
メモリ 上記OSが正常動作するメモリサイズ
  1. 1.Windows®は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  2. 2.Windows 7/8/8.1/10 64ビットでは、WOW64(Windows 32bit emulation on Windows 64bit)の仕組みで、Win32アプリケーションとして動作します。
  • 特長
  • 動作環境

関連製品

お問合せ

QBdirect