部品ピッキング

QRコードでピッキングミスを防止

課題目視で出荷指示書と現物の確認を行うため、ミスが発生していた。

解決ハンディターミナルにピッキング指示データを入れ、部品のQRコードを読み取ってピッキング。ミスを防止できるうえ、無線LANでリアルタイムに出荷実績を本部に送ることができます。

Point
  • ピッキングミスを防止
  • リアルタイムに出荷管理が可能
部品ピッキング

このシーンで使える製品

関連活用シーン

お問合せ

QBdirect