• 特長
  • 動作環境

Version Managerは、端末からファイルサーバにアクセスし、アプリケーション、OS、マスタファイルなどのダウンロード・更新が自動的に行えるソフトウェアです。

導入効果

  1. ・ネットワークを用いた集中管理により、システム管理者の負担を軽減します。
  2. ・どなたでも使いやすく、システム管理者のスキルに依存しない運用が可能です。

主な機能

  1. ・アプリケーション、OSの自動更新
  2. ・マスタファイルの自動更新
  3. ・更新ログのアップロード
  4. ・BHTの自動定期リセット

BHT対応機種(1)

型式 システムプログラムバージョン
BHT-1400Bシリーズ 1.04以降
BHT-1400Qシリーズ(1) 1.03以降
BHT-1300(Windows-OS)シリーズ 1.08以降
BHT-1200シリーズ(2) 1.02以降
    1. 1.BHT-1406QIWBGには対応しておりません。
    2. 2.Windows Embedded Compact 7モデルのみとなります。
  • 特長
  • 動作環境

関連製品

お問合せ

QBdirect