BHT Remote

Android ™搭載のBHTをPC上から遠隔操作するソフトウェア

  • 特長
  • 動作環境

AndroidTMハンディターミナル使用現場の業務を遠隔サポート!

BHT Remoteは、同じネットワーク上にいるAndroid搭載のBHTをPC上から遠隔操作するためのソフトウェアです。

導入効果

離れていてもスムーズな意思疎通が実現し、現場の業務効率化、管理者側の負荷軽減につながります。

主な機能

用途に合わせて選べる3つのモードで、リアルタイムの業務管理が可能。


1.遠隔で作業者をサポートする「アシスタントモード」

 管理者が作業者と操作画面を共有できるので、オペレーターによる操作方法のレクチャーなどに効果的です。


2.入力や設定変更を作業者に見られずに行う「デスクトップモード」

 作業者側の画面を消したまま操作できるので、パスワードなどを作業者に見せることなく操作可能。プログラム更新や設定変更に。

 

3.作業状況を常に把握する閲覧モード

 管理センターで、現場のハンディターミナル画面を一覧可能。業務の監視や、早期のトラブルシューティングに。

システム構成

LTE/LAN版

動作環境

対応OS
Windows® 10(32bit/64bit)、Windows® Server 2012/2016 (32bit /64bit)(1)

 

対応BHT

機種

BHT-1700、BHT-1800シリーズ

  1. 1.Windows®は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 特長
  • 動作環境

関連製品

お問合せ

QBdirect

まだ会員に登録されていない方

本会員専用サイトにおけるサービスは、会員登録していただいた上でのみご利用いただけます。

新規会員登録