ニュースリリース 産業用ロボット デンソーウェーブと日本NI、新規市場開拓のための相互協力に合意

ニュースリリース


デンソーウェーブと日本NI、新規市場開拓のための相互協力に合意
~ロボット・FA機器の制御、計測制御、HMI開発を単一のプログラミング環境ですべて行える
ツールキットを開発~

株式会社デンソーウェーブ(本社:東京都港区、代表取締役社長:杉 英邦、以下 デンソーウェーブ)と日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:池田 亮太、以下 日本NI)は、本日、ロボットを用いた製造工程自動化のパイオニアであるデンソーウェーブと制御系設計・組込システム開発ツールの大手メーカーである National Instruments (Nasdaq: NATI、本社:米国テキサス州、CEO:James Truchard、以下 NI)が新規市場開拓のための相互協力に合意したことを発表いたします。両社は今後、共同で試験・計測業界および製造業界での新たな市場を開拓すべく、デ ンソーウェーブの高精度かつ高速動作が可能なロボット技術と、NIの計測技術の融合を目指してゆきます。

パートナーシップの皮切りといたしまして、今回、デンソーウェーブで開発、生産しているデンソーロボットのプログラミングに適したLabVIEWツール キット「ImagingLab Robotics Library for DENSO」をリリースする運びとなりました。同ツールキットの登場により、ロボットをはじめとする機器の制御に必要な動作をNI LabVIEWアプリケーションに統合することが可能となり、現行の製造環境の効率化を図ることが可能となります。また、複雑なロボットのプログラミング に関する専門知識がなくても、試験や学術研究、精密品製造の自動化といった、新しいタイプのシステムやアプリケーションにロボット技術を組み込めるようになりました。今日の製造業界では、顧客のニーズの変化がめまぐるしく、短期間で新しい製品をつくることが求められています。こうした状況に対応するため、 製造業界では設備開発のリードタイム短縮と費用削減が大きな課題として掲げられています。この課題をクリアするうえで、計測用ソフトウェアでは世界トップ シェアを持つNIとの提携は、デンソーウェーブにとって非常に重要な意義を持っています。

デンソーウェーブでロボット事業を統括する、専務執行役員の伊藤豊彦は、今回のパートナーシップについて次のように語っています。「LabVIEWはこれ までアプリケーション開発言語として世界中のエンジニアや研究者に広く活用されてきました。この度のパートナーシップを機に、LabVIEWをご利用いた だいているお客様にも手軽にデンソーロボットをご活用いただけるようになり、作業効率の向上、製品の市場投入までのリードタイム短縮を実現することが可能 となります。」

「ImagingLab Robotics Library for DENSO」は、NIのアライアンスパートナーであるImagingLab社が開発したツールキットで、デンソーのロボットと直接データ通信を行うことに より、NI LabVIEWからロボットにコマンドを送ったり、制御したりすることが可能となっています。同ツールキットに搭載されている一連のグラフィカル関数を使 用することにより、ロボットの制御やワークのハンドリング、高度な計測、スマートカメラを用いたマシンビジョンに至るまで、機器に関するあらゆる動作の管 理・統合を単一のソフトウェア開発環境で行うことができます。LabVIEWは操作性に優れているため、普段はロボットを使用する機会のないエンジニアで も、実験の自動化を図ったり、精密品を製造したり、複雑な部品を試験したりするようなアプリケーションにロボットを活用することができるようになります。

バイオ医薬品・医療機器・臨床診断検査を提供するGenzyme社の主任科学者であるDylan Jones氏は、次のように語っています。「LabVIEWを使用したことで、ロボットのプログラミング言語を新たに習得することなく、スペクトルアナラ イザとDENSO VSロボットを、自動解析テストステーションに統合させることができました。ImagingLab Robotics Library for DENSOは、ロボットアームを統合するための、パッケージソリューションで、このテストステーションを使用することにより、控えめに見積もっても、解析 処理能力が10倍に向上するものと予測されます。」

ロボット関連アプリケーションに役立つNIツールについての詳細は、www.ni.com/robotics/をご覧ください。

[価格]17万7,000円(税別)※事前の予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

以上




【株式会社デンソーウェーブについて】
株式会社デンソーウェーブは、1976年の創業(2001年に商号を「株式会社デンソーウェーブ」に変更)以来、自動認識/産業用ロボット/産業用コント ローラの3分野を中心に事業展開し、商品開発から製造、販売までを行っています。デンソーが自動車部品の開発で培ってきた要素技術に加え、お客様のニーズ に適確に応えるため、常に時代を先取りする技術を独自に開発し、応用展開してきました。更に、将来ニーズにも対応できるよう、他社に先んじてインターネッ トや無線など情報通信を取り入れた商品を積極的に開発すると共に、それらのシステムソリューションを提供できるよう取り組んでいます。
URL: http://www.denso-wave.com/index.html


【日本ナショナルインスツルメンツ株式会社について】
日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(www.ni.com/jp)は、1976年の創業以来、LabVIEWなどの迅速なテスト開発ソフトウェア、モジュール式計測・制御ハードウェア、またこれらを支える同期プラットフォームを提供しているナショナルインスツルメンツ(www.ni.com) の日本法人です。ナショナルインスツルメンツの提供する「ソフトウェア」、「ハードウェア」、「プラットフォーム」の3つの要素は、柔軟性・拡張性に富ん だテストソリューションの構築を可能とするもので、技術革新によるテストニーズの変化にエンジニアや科学者がすばやく対応する上で欠かせない「あらゆるテ ストに必須の計測・制御テクノロジ」です。ナショナルインスツルメンツは米国テキサス州オースティンに本社を持ち、従業員は5,000名以上、セールスオ フィスは40ヶ国以上にあります。米国においては、Fortune誌に掲載されるThe 100 Best Companies to Work For(アメリカで最も働きがいのある会社)に過去10年間連続して選ばれています。

National Instruments、NI、ni.comはナショナルインスツルメンツの登録商標です。その他の企業名ならびに製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

お問合せ

DENSO ROBOT MEMBER