• 特長
  • 仕様
  • 動作環境

JIS規格に基づく正確な測定

QRコード技術仕様書(JIS X 0510)に基づいた正確な印刷品質の測定が可能です。

QRコード画像による測定

市販のイメージスキャナと接続することで、簡単にQRコードの印刷品質を測定できます。また、イメージスキャナ以外で取得したビットマップ画像(モノクロ)の測定も可能です。

検証結果のファイル出力

検証結果をファイルに出力できますので、スピーディに結果の集計が行えます。

分かりやすい結果表示

測定データ(タイミングパターン幅、反射率分布)をグラフ表示できますので、結果の分析が簡単です。

主な機能

検証可能なコード QRコード(モデル1、2)、マイクロQRコード
検証内容 QRコードの情報 モデル番号、バージョン情報、マスク番号、誤り訂正レベル、文字数、デコードデータなど
コード評価 技術仕様書準拠項目 リファレンスデコード、シンボルコントラスト、印刷拡張、軸の非均一性、誤り訂正未使用率
その他の項目 ファインダパターン評価、クワイエットゾーン評価、印刷の太り細り評価、セルピッチの変動
検証結果 グラフ表示 タイミングパターンの幅、反射率分布
検証結果の保存 QRコード情報、コード評価結果(CSV形式)

検証可能なQRコードサイズ

イメージスキャナ(画像取得機器)の解像度により、検証可能なQRコードの最小セルサイズが決まります。

解像度 4,800dpi 3,200dpi 2,400dpi 1,600dpi 1,200dpi 800dpi 600dpi
最小セルサイズ 0.05mm 0.07mm 0.09mm 0.13mm 0.17mm 0.25mm 0.33mm
パソコン OS Windows® Vista(32bit版)、Windows® 7(32bit版/64bit版[WOW64])、Windows® 8(32bit版/64bit版[WOW64])、Windows® 8.1(32bit版/64bit版[WOW64])、Windows® 10(32bit/64bit(WOW64))(1)
メモリ 128Mバイト以上の空きエリア(プログラム容量)
HDD 1Gバイト以上の空きエリア(画像最大使用量)
イメージスキャナ TWAIN規格対応品
  1. 1.Windows®は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 特長
  • 仕様
  • 動作環境

関連製品

お問合せ

QBdirect