技術情報

BHT-1200-CE/BHT-1100-CE システム(OS)を LAN/WLAN接続で更新する

はじめにお読みください

  • システム(OS)を更新すると、RAMに格納されているすべてのデータ、レジストリは初期化されます。
    重要なデータは、あらかじめバックアップしておいてください。バックアップについては、取扱説明書またはこちらをご覧ください。
  • システム更新の途中で電池切れになることを避けるため、システム更新は、十分に電池がある状態、または、CUに載せた状態で行ってください。
  • システム更新中(フラッシュメモリへのシステムソフト書き込み中)は、電源キーを押しても電源はオフされません。システム更新が完了するのを待って操作してください。

用意するもの

  • BHT-1200-CE、または、BHT-1100-CE
  • LAN/WLAN接続に必要な環境
    PC、ケーブルや、無線LANの場合、アクセスポイント、有線LANの場合、クレードル(CU-1211、または、CU-1111)などを用意してください。
  • システムプログラムファイル
    お持ちの機器に対応するシステムプログラムファイルをダウンロードし、解凍してください。
    BHT-1200-CE BHT-1100-CE
    >ダウンロード >ダウンロード

システム更新手順

  1. LAN/WLAN接続のため環境を整え、BHTをLANに接続してください。
    [有線LANの場合]

    BHTでは、コントロールパネルを開き、「ネットワークとダイアルアップ接続」で設定してください。

    [無線LANの場合]

    BHTでは、コントロールパネルを開き、「BHTSettings」-「Wireless LAN」で設定してください。
     
  2. PCの適当なフォルダに、以下のファイルを保存してください。
    BHT-1200-CE BHT-1100-CE

    B12BCE60.SY3
    B12BIPL0.BIN
    B12BBL00.BIN

    B11BCE61.SY3
    B11BIPL1.BIN
    B11BBL01.BIN

  3. BHTに満充電のバッテリを装着してください。
  4. 電源キーを押してBHTの電源を入れてください。
  5. BHTの日付/時刻を、PCにあわせて設定してください。日付/時刻が合っていない場合、BHTからPCへログインできないことがあります。
    日付/時刻は、コントロールパネルの「日付/時刻」で設定してください。
  6. コントロールパネルを開き、「BHTSettings」をダブルタップしてください。

     
  7. 「OS Update」をダブルタップしてください。

     
  8. [File name:]の選択ボタンを押してください。

     
  9. PCのネットワーク名、システムプログラムを保存したパス名、およびシステムプログラム名(拡張子SY3)を入力してください。
    入力例:「\\server1\temp\B11BCE61.SY3」

     
  10. 更新したいシステムプログラムファイルのバージョンが表示されることを確認してください。

     
  11. 「Exec」をタップしてください。

     
  12. 「OK」をタップしてください。


    「Updating OS.」と表示され、システム更新が開始されます。
    システム更新が完了すると、自動的にフルリセット(コールドブート)されます。
    「Working」と表示され、BHTが起動するのを待ってください。
     
  13. 「BhtShell」をダブルタップしてください。

     
  14. 「6:Version」をタップしてください。

     
  15. バージョンが正しく更新されていることを確認してください。

お問合せ

QBdirect