FAQ

リモートデスクトップ環境でBHTのブザー/LEDを制御することはできますか?

リモートデスクトップ環境で、BHTのブザーやLEDなどを制御することはできますか?

Microsoft社製Windowsのターミナルサービス / リモートデスクトップ環境で、バーコード読取り・ブザー・LED等のBHTのローカルデバイスを制御できるリモートデスクトップPlug-inを提供しています。

BHTはWindowsCEのリモートデスクトップクライアントとしてLAN/WLAN を経由してリモートホストに接続し、リモートホスト上のアプリケーションソフトを実行することができます。実行されたアプリケーションの画面はBHT にそのまま転送されますので、作業者はBHT上でアプリケーションを操作しているように作業することができます。
C/C++、VB.NET/C#などの言語でBHTの専用関数を利用してリモートホストのアプリケーションを開発することで、リモートホスト上のアプリケーションからBHT のローカルデバイスを制御することができます。

リモートデスクトップPlug-inの詳細については、SDKに同梱している「リモートデスクトップPlug-in解説書」をご覧ください

対応BHT:BHT-1100シリーズ、BHT-1200シリーズ※1、BHT-1300(Windows-OS)シリーズ、BHT-1400シリーズ※2
※1:リモートデスクトップPlug-inは、BHT-1281QULWB-CEにおけるRFタグ通信機能に対応しておりません。
※2:BHT-1406QIWBGはリモートデスクトップPlug-inに対応しておりません。

お問合せ

QBdirect