FAQ

BHT-1200-CE / BHT-1100-CE プログラムのセットアップ方法について

お勧めのセットアップ方法を教えてください。

以下の方法でのセットアップを推奨します。

以下の方法でセットアップしておくと、長期保管や、リセット/フルリセットによって、メモリが消去されてしまった場合も、プログラムやファイルを簡単に復旧させることができます。

 
    • ・BHTに格納したいファイルについて
      「\Flash\Copyfile」フォルダに格納してください。
      フルリセット時には、「\Flash\Copyfile」フォルダのファイルは、「\」ルートフォルダへ自動的にコピーされます。
      [例]
      コピー元フォルダ コピー先フォルダ
      \Flash\Copyfile\Windows \Windows
      \Flash\Copyfile\Windows\Startup \Windows\Startup
      \Flash\Copyfile\Program Files \Program files

       
    • ・セットアップ用プログラム(セットアップアプリ、CABファイル、レジストリファイル(*.reg)等)について
      「\Flash\Setup」フォルダに格納してください。
      フルリセット時には、「\Flash\Setup」フォルダのファイルが、自動的に実行されますので、自動的にセットアップを開始できます。

       
    • ・スタートアッププログラム(電源オン時に実行させたいプログラム)について
      「\Windows\Startup」フォルダに格納してください。
      リセット/フルリセット時には、「\Windows\Startup」フォルダのファイルが、自動的に実行されます。
      スタートアッププログラムを「\Flash\Copyfile\Windows\Startup」フォルダに格納しておけば、フルリセット時も、特定のプログラムを自動的に実行することができます。

お問合せ

QBdirect