FAQ

画面に"ERL=XXXXXXXX ERR=XXXX"と表示されます

画面に突然"ERL=XXXXXXXX ERR=XXXX"と表示されますが、何を意味しているのですか?

この表示はアプリケーションプログラムの実行エラー発生時に表示されます。

ERLは、エラーの起こったアドレスを示しています。
BHT-BASICはコンパイルをする際にアドレスリストファイル(ファイル名 XXXX.LST)というファイルを作成します。これを参照すればエラーの起こったアドレスとソースファイルの行との対応がわかります。
詳細につきましては、こちらをご覧ください。

ERRは、エラー番号を示しています。 エラー番号の意味は、こちらをご覧ください。

エラー内容に従ってアプリケーションプログラムを修正してください。

お問合せ

QBdirect