技術情報

アプリケーション開発ガイド -バーコードバッファのデータを読み出す-

バーコードバッファのデータを読み出す

機能

バーコードバッファからデータを読み出します。

書式

詳細説明

バーコードが読み取られると、バーコード情報データはバーコードバッファに格納されます。
バーコードデータを処理するためには、バッファからデータを読み出す必要があります。
INPUT$関数は、指定された文字数分のデータをバーコードバッファから読み出します。

filenoには、バーコードデバイスをオープンする際に指定した値を指定してください。

LOC関数を使うと、バーコードバッファ内のデータ数を確認することができます。バーコードデータを読み出す前に、データ数を確認することをお勧めします。

使用例
バーコードを読み取って、表示する
  private bardata$[100]             'バーコードデータ 変数を宣言
private barlen%                   'バーコード長 変数を宣言
open "bar:" as #1 code "K"
wait 0,&h03                       'バーコードが読まれるか、キーが押されるまで待つ
barlen% = loc(#1)
if barlen% > 0 then               'バッファにデータが有る場合、
bardata$ = input$(barlen%, #1)  'バーコードデータを読み出す
print bardata$
endif
close #1

お問合せ

QBdirect