FAQ

ドライブの指定はどうするのですか?

BHT-5000などにはAドライブ、Bドライブの区別がありましたが、これらの扱いはどうなりますか?

ドライブBは、BHT-5000/BHT-6000/BHT-6500との互換性のために存在しています。ファイル名.拡張子の前にドライブ名"B:"を指定し既に存在するファイルをオープンすると読み出し専用ファイルとしてオープンします。読み出し専用ファイルに対し,PUTステートメントを実行すると,実行エラー(43h)が発生します。ドライブ名"A:"またはドライブ名を省略すると,読み書き可能ファイルとしてオープンします。XFILEステートメント,KILLステートメントでは,ドライブ名"A:","B:"は無視されます。
以下に、ファイル操作の詳細を示します。(BHT-5000/6000/6500と同じです)
操作
ステートメント
ドライブA
ドライブ名省略
ドライブB
ダウンロード
XFILE
新規作成
OPEN
実行エラー(43h)
オープン
OPEN
読み出し
GET
書き込み
PUT
実行エラー(43h)
クローズ
CLOSE
データ消去
CLFILE
実行エラー(43h)
削除
KILL

お問合せ

QBdirect