FAQ

リモートメンテナンスシステムを社内の有線LANで使用するには?

リモートメンテナンスシステムを利用したいのですが良く分かりません。サンプルをダウンロードしてとりあえずPCに直接繋いだ場合でしたらOKでしたが、社内の有線LANで行う場合に最低必要なものは何でしょうか?

有線LANでご使用いただく場合には、以下の二つの構成が考えられます。

1)
 
必要なハードウェア
  •  ・リモートメンテナンス制御用PC
  •  ・CU(CU-8001など)
  •  ・BHT
必要なソフトウェア
2)
 
必要なハードウェア
  •  ・LAN-CU(CU-8011など)
  •  ・BHT
必要なソフトウェア

弊社では、LANを使った場合のサンプルはございません。
プログラムやデータファイルをやり取りする場合、ホストコンピュータにFTPサーバを用意するケースがほとんどです。
これらのシステムは、お客様にて開発いただく必要がございます。

リモートメンテナンスを行うためには、前提としてBHTをリモートウェイクアップさせる必要があります。
LAN-CUを使った場合のリモートウェイクアップについては、QBNetダウンロードにある、「LAN-CU用リモートウェイクアップサンプルプログラム」を参考にして下さい。

お問合せ

QBdirect