FAQ

BHT-BASIC4.0 Transfer Utility DLLパックのプロダクトキー登録について

BHT-BASIC4.0 Transfer Utility DLLパックのプロダクトキー登録について教えてください。

BHT-BASIC4.0 転送ユーティリティ DLLパックに含まれる プロダクトキー登録バッチファイル「ProductKeyRegistration.bat」を実行してください。その際、登録ツール「regDensoft.exe」を同じフォルダに格納しておいてください。

 

「ProductKeyRegistration.bat」を使わずに登録する方法は、下記のとおりです。
regDensoft.exeのアイコンを直接クリック起動しただけでは、プロダクトキーを登録できませんので、注意してください。

 

■regDensoft.exe起動方法
 

regDensoft.exe起動時にコマンドライン引数が必要なため、次のいずれかの方法で起動してください。

  1.   1.コマンドプロンプトから起動
  2.   2.バッチファイル(あるいはVBスクリプト等)から起動
  3.   3.ショートカットを作成して起動(リンク先に引数が必要)
  4.   4.ユーザプログラムからの起動

 

■regDensoft.exe起動時のコマンドライン引数
 

regDensoft.exeを起動するに当たっては、必ず次の3つの引数を使用してください。
第1引数:"BHT-BASIC4.0 Transfer Utility (DLL)"
第2引数:Bhtprtd.dll または Bhtprtdm.dll のインストール先の絶対パス
第3引数:"Software¥DENSO WAVE¥BHT-BASIC4.0 Transfer Utility (DLL)"
※注意: 全角文字で記述しないでください。
BHT-BASIC4.0 Transfer Utilityと(DLL)の間には半角スペースが必要です。
上記例は文字化け防止のため、わざと円記号(¥)を全角文字で表示しています。これをコピー&ペーストして直接利用しないようお願いいたします。


■コマンドラインで起動する場合の例

C:¥> regDensoft.exe "BHT-BASIC4.0 Transfer Utility (DLL)" "C:¥Program Files¥DENSO WAVE¥Bhtprtdm.dll" "Software¥DENSO WAVE¥BHT-BASIC4.0 Transfer Utility (DLL)"
※注意: 全角文字で記述しないでください。
BHT-BASIC4.0 Transfer Utilityと(DLL)の間には半角スペースが必要です。
上記例は文字化け防止のため、わざと円記号(¥)を全角文字で表示しています。これをコピー&ペーストして直接利用しないようお願いいたします。

お問合せ

QBdirect