バーコードの利用例

販売編

ポータブルPOSシステム

ポータブルPOSシステム

概要
販売商品のバーコードを読み取り、品名・売価などの商品情報を表示します。ポケットプリンタと併用すればレシートの発行も可能です。
効果
  • 販売業務をスピーディに行えます。
  • 携帯できますので、車内販売・仮設店舗でもPOSを実現できます。
  • 販売実績データはホストで処理し売り上げの分析ができます。
商品補充・発注システム

商品補充・発注システム

概要
補充発注したい商品のバーコードを読み取り、数量を入力します。蓄積した発注データをホストに送信し、発注を完了します。
効果
  • きめ細かい商品管理ができます。
  • 正確・スピーディな商品補充ができます。

物流編

入出庫管理システム

入出庫管理システム

概要
入庫品・出庫品に貼付されているバーコードを読み取りその場で入出庫のチェックを行います。
効果
  • 配送状況をリアルタイムに管理できます。
  • 配達時間を正確に管理できます。
荷物追跡管理システム

荷物追跡管理システム

概要
配送物の伝票バーコードを読み取り配送状況を管理します。PHSデータ通信にて配送先からでも、センターにデータ送信可能です。
効果
  • 配送状況をリアルタイムに管理できます。
  • 配達時刻を正確に管理できます。

製造編

作業工程管理システム

作業工程管理システム

概要
作業者コード、品番や工程Noなどをバーコード化し、作業開始前後に読み取ります。
効果
  • 進捗状況の把握ができるほか、品質向上にも繋がります。
  • 各工程の作業時間を分析でき、最適なライン配置ができます。