QRコード®とは

QRコード®は、デンソーウェーブが1994年に開発した2次元コードで、日本で最も普及しています。

QRコード®の特長

特長1:大容量の情報を小さなコードに表現

QRコード®は、数字・英字・漢字・カナ・記号バイナリ・制御コード等のデータを扱うことが可能です。

特長2:小さなスペースに表示が可能

QRコード®は、縦・横両方でデータを表現しているので、バーコードと同じ情報量であれば、10分の1程度の大きさで表示できます。

特長3:360°どの方向からでも、読み取りが可能

QRコード®は、360°どの方向からでも、高速な読み取りが可能です。
QRコード®の中の3ヶ所の切り出しシンボルにあり、背景模様の影響を受けない安定した高速読み取りができます。

特長4:汚れ・破損に強い

QRコード®は、「誤り訂正機能」をもっているので、コードの一部に汚れや破損があってもデータの復元が可能※です。
※汚れ・破損の状況により復元できない場合があります。

QRコード®の種類

詳しくはコチラ 

QRコード関連知識

関連製品

お問合せ

QBdirect