ここでは、在庫管理で活用できるソリューションや改善事例を紹介しています。

導入前の課題

  • ・店頭欠品中の商品について、お客様からの問合せの際バックヤードまで行き数を確認していた為、手間がかかりました。

導入イメージ

お客様の欲しい商品が店頭で品切れしています。 商品棚のバーコードを読み取り、在庫情報を問合せ。 在庫状況や商品入庫予定をお客様にご案内します。

導入効果

  • ・バックヤードに行くことなく、その場でお客様に在庫の有無をリアルタイムで回答が可能に。
  • ・欠品中の商品もハンディターミナルのカラー画面に写真を表示して、お客様に説明できるため、顧客満足度が向上。

バーコードハンディターミナル(WindowsCEモデル)

BHT-1200B