新開発のタッチスイッチを採用し、アルコールでの拭き取りが可能 病院や食品売り場に最適な抗菌ハンディスキャナ「SH1-BU」を3月に発売

[ 2017.02.27 ]

新開発のタッチスイッチを採用し、アルコールでの拭き取りが可能
病院や食品売り場に最適な抗菌※1ハンディスキャナ
「SH1-BU」を3月に発売


株式会社デンソーウェーブ(本社:愛知県知多郡阿久比町、代表取締役社長:中川弘靖)は、抗菌性※1を有し、常に清潔な使用が可能なハンディスキャナ「SH1-BU」を2017年3月に発売します。「SH1-BU」は、病院での投薬管理や、食品小売でのラベル発行業務など、清潔さが求められる環境での業務で需要を見込んでいます。


「SH1-BU」は、新開発の静電容量方式のタッチスイッチを採用しています。機器をアルコールで拭きやすく、また抗菌仕様となっているため、清潔な状態を保つことが可能です。


SH1-BUの主な特長

1.凹凸の少ないフラット形状でいつでも清潔に使える抗菌仕様

トリガスイッチをなくしタッチスイッチを採用したことにより、フラット形状を実現。アルコールでの拭き取りが可能かつ、凹凸の少ないボディのため拭きやすく、常に清潔な状態を保つことができます。


2.小型・薄型モデルのコンパクトデザインで省スペースに最適

全長13.2cmと、小型で薄い「コンパクトスキャナ」。長時間の作業や省スペースでの運用に最適です。持ち運びにも便利で、使う場所を選びません。


3.バイブレーションとLED表示で読み取り確認がしやすい

音を出さずに、バイブレーションと表示LEDで読み取りの確認をすることができるので、静かな病室や騒がしい環境での運用でも安心してご利用頂けます。

  1. 本体のみ、ケーブルなどは除く。


◇販売に関するお問合せ先
株式会社デンソーウェーブ カスタマーサービス部 AUTO-IDエンジニアリング室  フリーダイヤル Tel:0120-585-271 
受付時間  9:10~12:00 13:00~17:30(土日・祝日を除く)
WEBからのお問い合わせはこちら