社員メッセージ

人と一緒に働く
次世代ロボットを世の中に。

MESSAGE6
ロボット事業部
ソフト開発部
開発2室 開発3課

福岡 貴史
(ふくおか たかふみ)

2015年入社
工学研究科
情報工学専攻 修了
 

ソフトウェアの仕様決定からプログラム製作、そして動作テストまでと、デンソーウェーブならモノづくりの最初から最後まで自分でできる…大学時代、ロボットコンテストに挑戦した私はそんな点に大きな魅力を感じて入社を決めました。現在はロボットのソフトウェア設計を行う部署で、数年後の製品化に向けた先行開発に、若手3人のチームで取り組んでいます。詳しくは企業秘密ですが、既存の小型産業用ロボットが人と一緒に働けるレベルまで、安心して簡単に操作できるものにすることが課題です。ぶつかっても痛くないよう接触を検知して力をセーブする機能を搭載し、プログラムではなく直接ロボットを手で動かして動作を教えることも可能に。試行錯誤の最中ですが、試作機ではロボットが自分で力を調節しながらネジを締めることに成功しました。

 

先行開発と並行して、既存製品に機能を追加するソフトウェアの開発もしています。先行開発とは違って、お客様のニーズによって仕様や期限が決まった中で、製品企画や品質保証といった他部署の人と連携しながら進めています。

入社後に知ったのですが、実は当社ではモノづくりの最初から最後まで携われるだけでなく、先行開発に携わった製品は、製品設計まで自分で担当できます。製品設計を行う仕事では、逆に既存製品に使われている技術から、先行開発に役立つヒントを得られる可能性もあります。この仕事環境を活かして、先行開発中のロボットを自分で製品化し、食品などまだロボットの導入が進んでいない業界に普及させることが今の目標。多彩な場面で使われるような、誰もが簡単に動かせるロボットをめざしています。

  • ICカード・国内営業担当
  • ロボット・海外営業担当
  • 自動認識・技術担当
  • 自動認識・技術担当
  • ロボット・技術担当
  • 制御機器・技術担当
pagetop