「生きているミュージアム”ニフレル”」のフォトゾーンにおいて、「公式QRコードリーダー“Q”」が採用されました

[ 2016.02.26 ]

「生きているミュージアム”ニフレル”」のフォトゾーンにおいて、
「公式QRコードリーダー“Q”」が採用されました


「感性にふれる」をコンセプトに、生物の「いろ」「わざ」「すがた」など、様々な個性や魅力を間近に楽しむことができる「生きているミュージアム”ニフレル”」において、株式会社デンソーウェーブとアララ株式会社が共同開発したアプリ「公式QRコードリーダー“Q”」が、フォトゾーンでの推奨QRコードリーダーアプリとして採用されました。

「ニフレル」を運営する株式会社海遊館では、SNSの高まりとともに「思い出もシェアしたい」という来場者の声をかたちにするため、従来の写真撮影に加え、撮影した写真データのダウンロードサービスを提供されています。そのデータダウンロード方法としてQRコードを活用されており、数あるQRコードリーダーアプリの中でも、読み取りが速いと評価を得、「公式QRコードリーダー“Q”」を推奨アプリとして取り上げていただいています。

楽しい思い出はみんなにシェア!フォトゾーンでの記念撮影

館内にあるフォトゾーンでは、2種類のカメラで記念写真を撮影することができます※1。いずれのカメラで撮影した写真でも、プリント写真に記載されたQRコードから、データダウンロードが可能です。



  • 「マチカネカメラ」・・・約45万年前の巨大なマチカネワニの化石をもとに復元したワニと写真を撮ることができます。
  • 「ニフレルカメラ」・・・動き続ける背景の中で人と人とがふれあうタイミングでシャッターをきるという新感覚の写真撮影を体験することができます。

ご参考

「ニフレル」について

住所   :   大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
営業時間   :   10:00-20:00
休館日    :   年中無休
URL   :   http://www.nifrel.jp/



公式QRコードリーダー”Q”について

「公式QRコードリーダー”Q”」は、デンソーウェーブの最新読み取り技術を搭載し、アララ株式会社がアプリの企画・開発を手掛けた公式のQRコードリーダーアプリです。高速認識だけでなく、小さいQRや汚れたQRでも正確に読み取ることができる高精度な認識機能が特長です。

対応機種   :   iOS端末(iOS7.0以上)、Android端末(Android2.3以上)※2
ダウンロード   :   App StoreGoogle Play
公式サイト    :   http://www.arappli.com/service/q/
価格   :   無料



  1. 写真撮影は、各1000円(税込み)。オリジナルフォトスタンド付きです。
  2. タブレット未対応


◇本件に関するお問合せ先
システムソリューション部 担当:前崎  TEL:03-6367-9758 
受付時間  9:10~12:00 13:00~17:30(土日・祝日を除く)
WEBからのお問い合わせはこちら