QRコード®を軸にした新たな総合ソリューションサービス「Q-revoTM」を開始

[ 2014.09.24 ]

QRコード®を軸にした新たな総合ソリューションサービス「Q-revoTM」を開始


 株式会社デンソーウェーブ(本社:愛知県知多郡阿久比町、社長:柵木充彦)は、SQRC、フレームQRといった進化したQRコード (以下新QRコード)の生成・配信、読み取り、データ蓄積を行うクラウドサービス「Qプラットフォーム(キュープラットフォーム)TM」およびアララ株式会社(本社:東京都港区、社長:岩井陽介)と共同開発したスマートフォンアプリ「QR Code Reader “Q“」を活用した総合ソリューションサービス「Q-revoTM」を開始します。


 開発から20周年を迎えたQRコードの世界的な広まりを受けて、当社は従来のQRコード読取機器の販売を中心としたビジネスに加え、SQRC、ロゴQ、先日発表したフレームQRといった新QRコードを中心とした新しい総合ソリューションサービス「Q-revo」を開始し、ビジネス領域を拡大していきます。


「Q-revo」は、Qプラットフォームを活用し、新QRコードの生成から読み取り、データ蓄積までを一貫して提供することで、消費者が、どこで、どんな媒体/サイトのQRコードを読み取ったのか、読み取り後のアクセス率などの情報を収集・分析することができます。「Q-revo」は、これらの情報から消費者の行動傾向・興味を導き出してサービス事業者へフィードバックするCRMサービスや、新QRコードの読み取り履歴を活用した真贋判定サービスなど、新QRコードを入り口にした様々なサービスを提供することをコンセプトとしています。

「Q-revo」のソリューションサービスは、新QRコードを軸としてサービス事業者と消費者とのリレーションをより密接にする仕組みを実現し、消費者のライフスタイルの変化を捉え、ニーズに的確に応えるサービスの構築を可能にします。


「Q-revo」は、日本国内のみならず、QRコードの市場が急速に拡大している海外へも展開していく予定です。

ご参考

フレームQRについて 詳しくはこちら

アララ株式会社について 詳しくはこちら

※ QRコード、SQRC、フレームQRは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※ ロゴQはA・Tコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。

※ 記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。