ワンハンドオペレーションと携帯性を更に進化させたグローバル運用に最適な新型ハンディターミナルを発売

[ 2012.06.11 ]

BHT-1200

株式会社デンソーウェーブ(本社:愛知県知多郡阿久比町、 代表取締役社長:柵木充彦)は、バーコードハンディターミナルの新機種「BHT-1200シリーズ」を2012年7月2日から発売します。
今回発売するハンディターミナルは、QRコードやバーコードなどの各種コードを読み取りはもちろん、リアルタイムで検索したデータなどを大画面で表示できるPDAタイプのハンディターミナルです。従来のPDAタイプの機種は、タッチペンなどを使い両手で操作する必要がありましたが、BHT-1200シリーズは片手での操作性を追求し、握りやすいボディ形状、ボタンの配置など工夫しました。
また、40カ国以上の国と地域で利用でき、国内だけでなく海外で使用する場合でも、国内外にある全ての端末の一元管理ができる端末マネジメントソフトウェアに対応する予定です。
本体のメーカ希望小売価格はオープン価格で、国内と海外合わせて年間約5万台を販売する計画です。



<BHT-1200シリーズの概要>


■海外40カ国以上で利用可能な、グローバルハンディターミナル

この新型バーコードハンディターミナルは、国内外の流通、物流、保守や点検業務等のフィールドオペレーション市場での活用を想定し、高速・大深度読み取りを実現する最新の読み取りアルゴリズム、一度に多くの情報を表示できる大画面3.5インチHVGA液晶を搭載するとともに、携帯性をも両立し、ワンハンドオペレーションに適したするデザインを採用しています。流通分野では店頭での在庫照会や伝票作成等の接客業務、物流分野では入出荷・入出庫業務、フィールドオペレーション分野では保守や点検等の施設管理業務に於いて、作業者の負担を減らし業務の効率化に貢献します。
さらに、日本、欧州、北米、豪州、中国、台湾、香港、韓国、シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシアなどで利用できるグローバル端末となっており、業務のグローバル化に伴う端末管理の煩雑さを解消するため、国内外問わずネットワーク上にある全てのハンディターミナルの状況を遠隔でモニタリングしたり、一括でソフトウェアのアップデートをすることができる端末マネジメントソフトウェアに対応予定です


■片手操作しやすい形状を追求した大画面PDA、高い読み取り性能と最新のアーキテクチャを搭載

ワンハンドオペレーションを実現する本体デザインは、弊社従来機種で好評だったグリップ形状を更に進化させ、自然な握りやすさを演出し、操作時における指の移動距離を少なくすることで、作業者の負担を減らします。さらにボディは凹凸が少なくポケットや専用ケースの出し入れもしやすく携帯性に優れています。大画面に多くの情報を表示しながらの作業に於いても、しっかりとホールドできるので本体バランスが安定し操作がしやすく作業の効率化に貢献します。また、アドバンスドスキャンプラスを搭載したバーコードの読み取りは、従来機種比率25%以上読み取り速度を向上させ、一般的なレーザスキャナを凌駕する大深度読み取りをプラス。これにより読み取り時の作業者の動作を少なくすることで業務の効率化に貢献します。
本体ボディは堅牢性・耐環境性に優れたジャケット構造を採用しており、落下の耐久性はもちろん、従来機種よりも向上した-20℃から50℃までの広い動作温度範囲に対応します。さらに、800MHzのCPU、512MBのRAM、2GBのFlashメモリを搭載し、最新の無線LAN規格であるIEEE802.11nにも対応するなど、最新のアーキテクチャを満載し、お客様のアプリケーションの快適な動作を実現します。


尚、BHT-1200シリーズは、9月12日~9月14日 東京ビックサイトにて開催される「第14 回自動認識総合展」の弊社ブースに出品予定です。また、2012年6月22日 チサンホテル 新大阪にて開催いたします、弊社主催「第2回 ハンディターミナルBHTシリーズ用パッケージソフト展示会」におきましても展示いたしますので、皆様のご来場を心よりお待ちしております。



<BHT-1200シリーズの主な特長>


1.優れた読み取り性能
最新の読み取り技術「アドバンストスキャンプラス」により、読み取り速度を向上させ、大深度読み取りを実現しました。棚の上段にある荷物のコードも、足元のコードも、立ったまま楽な姿勢での読み取りを可能にすることにより、作業性を高めています。


2.ワンハンドオペレーションで使いやすく、強固なボディ
従来機種から進化したグリップ形状により、無理なく自然に片手での操作が可能です。同時に堅牢性の高いジャケット構造を採用することで、高い落下耐久性を実現しました。加えて、IP54対応、-20℃~50℃の動作温度範囲、樹脂キートップの採用など、長期間の利用でも安心の堅牢性を備えています。


3.見やすい大画面液晶
3.5インチHVGA(320ドット×480ドット)の大型液晶を採用し、多くの情報を見やすく表示することができます。また、タッチパネル搭載なので、画面タッチによる直感的な操作ができるアプリケーションを構築することが可能です。


4.最新のアーキテクチャ
800MHzのCPU、512MBのRAM、2GBのFlashメモリに加え、最新の無線LAN規格であるIEEE802.11nにも対応するなど、最新のアーキテクチャを満載。お客様のアプリケーションの快適な動作を実現します。


5.長時間動作を可能にする新型バッテリ
バッテリは標準バッテリに加え、大容量バッテリも用意していますので、運用に合わせて選択していただけます。大容量バッテリであれば最大23時間の連続使用が可能です。


6.多彩な機能
無線LANモジュールは最新規格のIEEE802.11nに対応し、ラインナップもマイク・レシーバ搭載タイプとマイク・レシーバ非搭載タイプからご選択いただけます。また、すべてのモデルにBluetooth、microSDHCカードスロット、スピーカ、バイブレータ、5.0メガピクセルのオートフォーカスカメラを搭載しており、業務での活用の幅を拡張することができます。



◇販売に関するお問合せ先
株式会社デンソーウェーブ カスタマーサービス部 自動認識サポート室  フリーダイヤル Tel:0120-585-271 
受付時間  9:10~12:00 13:00~17:30(土日・祝日を除く)