UHF帯RFIDの周波数移行に伴う機器交換について


背景

  • 総務省が推進している周波数再編により、950MHz帯がソフトバンクモバイル株式会社の携帯電話に新たに割り当てられ、これまでこの周波数帯を使用してきたRFIDは920MHz帯へ移行することになりました。
  • 2018年3月31日までは、現在お使いの950MHz帯はご使用いただけますが、それ以降は電波法違反に問われるおそれがありますので、早めの移行をお願いします。

対象機器と交換後の機器

対象機器(1)交換後(2)
BHT-232QWU-CE BHT-604QUWB BHT-604QUMWB BHT-605QUMWB
10 mW 以下 10 mW 以下 250 mW 以下 250 mW 以下
登録不要 登録不要 登録が必要 登録不要
BHT-232QWU-CE BHT-604QUWB BHT-604QUMWB

BHT-605QUMWB

交換方法

下記にお問い合わせください。

  1. 上記以外のUHF機器については、弊社カスタマーデスクにお問い合わせください。
  2. 交換後のBHT-605QUMWBは、アンテナ出力は交換前のBHT-604QUMWBと同じですが、電波法の改正により特定小電力無線局扱いとなり、自由に持ち運びができるのと同時に登録が不要となったため、より扱い易くなりました。