リチウムイオン電池、リチウム金属電池の取り扱いについて

2012年12月

リチウムイオン電池、リチウム金属電池の取り扱いについて

リチウム電池の輸送に関しましては、国連勧告、IATA(国際航空運送協会)危険物規則書、IMDG Code(国際海上危険物規則)ならびに各国の法律等で規制されております。

弊社製品に使用しているリチウム電池も対象となり、規制への対応は荷主様の責任となりますので、対象製品の航空機輸送および海上輸送の際は、あらかじめ輸送会社にご確認いただき、適切な対応をしていただきますようお願いいたします。

また、国や地域によっては鉄道や陸上輸送なども規制されている場合がございますので、同様の対応をお願いいたします。

この件に関するお問合せは