組み込みモデルQB30

2次元コード製品

スキャナ類

組み込み式スキャナに求められるニーズを満載したコンパクトスキャナ 様々な用途に対応する2 モデルをラインナップ。

型式希望小売価格
QB30-SR(RS-232Cモデル) オープン
QB30-SU(USBモデル) オープン
QB31-SR(RS-232Cモデル) オープン
QB31-SU(USBモデル) オープン

特長 : 読み取り

読み取り性能

用途に合わせて選べる2モデルをご用意

[QB30]省スペースに設置可能な広角視野モデル

省スペースに設置できる広角視野

小型ボディ+広角レンズの採用により、読み取り対象物からの距離を離すことなく、省スペースに設置が可能。キオスク端末などへの組み込みの際の設置スペースを削減でき、設置の自由度が高まります。(1)

[QB31]離れていても読める大深度モデル

離れていても読める大深度モデル

読み取り深度を拡大させたことにより、読み取り対象物からの距離が離れている場合にも対応。工場の生産ラインなどに最適で、現場の生産性向上に貢献します。

複数コードの一括読み取り

視野内にあるコードを、最大8個(2)まで一括読み取りでき、読み取り時間が短縮できます。

マルチコード対応

マルチコード対応

既存のバーコードや2次元コードの他、iQRコード・Aztecコードといった最新の二次元コードの読取に対応。

2Dコード1Dコード
QRコード、マイクロQRコード、SQRC、iQR、PDF417、マイクロPDF417、Maxiコード、DataMatrix、Aztec、GS1 DataBar Composite EAN-13/8、UPC-A/E、Interleaved 2 of 5、CODABAR、CODE39、CODE93、CODE128、GS1-128、GS1 DataBar

活用シーン

あらゆる場所で効果を発揮します。

工場のラインに

工場のラインに

複数コード一括読み取りにより、読み取り時間を大幅に短縮。一度ラインに流せば一気に情報が読み取れます。

キオスク端末に

キオスク端末に

読み取り視野が広いため、筐体内部の組み込みスペースを削減できます。

入場ゲートに

入場ゲートに

高速読み取りがスムーズな読み取りを実現。入場ゲートなどでお客様にもストレスなく通っていただけます。

  1. 読み取り面にプレートを設置する場合には、減反射コーティングしたプレートのご使用をおすすめします。
  2. コード種は2種類まで対応可能。

特長 : 耐環境性能

2次元コードスキャナのパイオニアとして培ったノウハウを凝縮!

塵・水滴の侵入をシャットアウトする安心性能

塵・水滴の侵入をシャットアウトする安心性能

IEC国際規格の保護等級IP54を実現。生産ラインにおける粉塵や半屋外での雨などをシャットアウト。安心して組み込みできます。

安心の-20~50°C対応

安心の-20~50°C対応

動作温度範囲-20~50°C対応を実現。半屋外の入場ゲートなどにも安心して組み込みできます。

特長 : 操作性

優れた操作性

スムーズな導入を実現する設定ソフト

設定方法1

設定方法1

COMポート通信でパソコンからパラメータを一括反映します。

設定方法2

設定方法2

設定ソフトで一括設定用QRコードを出力し、QB30で読み取ることで一発設定が可能です。

コマンド制御

コマンド制御

各種パラメータを通信コマンドで設定可能なので、上位機器から使用状況によって設定変更することが可能。

PC側から各種パラメータ制御
  • 読み取りON/OFF制御
  • 読み取りコード設定
  • シャッター時間設定
  • ゲイン切替
  • 照明LED制御 など

特長 : その他の機能

データ編集機能

データ編集機能

簡易プログラミング言語「ADFスクリプト」に対応。データの編集を自由自在に行なえ、上位機器の負荷を軽減します。

データ編集機能

データ照合機能

データ照合機能

QB30にマスターデータを登録し、読み取ったコードデータを照合/判定することが可能です。

照合モード概要
1.スキャンエントリー 上位機器がQB30に送信した「マスター登録コマンド」を受信後、初めて読み取りを行ったコードをマスターデータとして登録し、照合。
2.ファイルエントリー あらかじめ、上位機器からQB30にマスターデータを送信・登録しておき、照合(マスター数:最大50個)

QB30-SR(RS-232Cモデル)

I/O搭載モデル(QB30-SR)

QB30-SRは、I/O機能を有しミニDsub-15Pinのコネクタを採用し、上位機器から制御可能。上位機器から電源ピンに直接+5Vを供給することで、ACアダプタ用のコンセントが不要。

記号内容I/O QB30 記号内容I/O QB30
1 No Connection (1) - 9 TRIGGER トリガ入力 入力
2 TXD 送信データ 出力 10 RESET リセット入力 入力
3 RXD 受信データ 入力 11 OUT1 出力端子1 出力
4 CTS 送信可 入力 12 No Connection 未接続(1) -
5 RTS 送信要求 出力 13 OUT2 出力端子2 出力
6 GND グランド - 14 COM OUT 出力コモン(2) 出力
7 No Connection 未接続(1) - 15 +5V 電源 -
8 COM IN 入力コモン(2) 入力/出力

用途例:生産ラインや検体装置

用途例:生産ラインや検体装置

センサでタイミングを取り、トリガ信号をQB30に送信。上位からのトリガ入力信号に合わせて読み取りを行う。読み取りエラーの場合、出力端子からNG信号を出力し、パトライトを制御する。

  1. 1,7,12番ピンには何も接続しないでください。
  2. QB30のグランド(GND)からは絶縁されています。

特長 : 簡単セットアップ

各種パラメータをパソコンから簡単に設定するソフトウェア「QB Setting」(フリーソフト)が利用できます。

設定ソフト「QB Setting」をダウンロード

ライブモードで簡単設置

ライブモードにより、設置時にQB30の視野を確認しながら設置することができ、設置工数の削減に繋がります。

ライブモードで簡単設置

設定内容をファイルに保存可能

複数のスキャナを設定する場合など、設定ファイルを呼び出して簡単に設定ができます。

設定内容をWordに出力可能

設定した詳細データおよび設定用QRコードをWordへ出力し、保存することができます。

スキャナのファームウェアアップデートに対応

製品の機能アップ時など、当社HPから提供する新しいファームウェアをスキャナに書き込むことができます。

パラメータの一括設定

(1)パソコンからスキャナの各種設定が簡単にできます。

パソコンからスキャナの各種設定が簡単にできます。

(2)設定用バーコードをスキャナで読み取ることで簡単に設定ができます。

設定用バーコードをスキャナで読み取ることで簡単に設定ができます。

仕様・寸法 : 仕様・寸法

仕様

型式

QB30-SR

(RS-232Cモデル)

QB30-SU

(USBモデル)

QB31-SR

(RS-232Cモデル)

QB31-SU

(USBモデル)

スキャナ部読み取りコード2次元コード QRコード、マイクロQRコード、SQRC、iQR、PDF417、マイクロPDF417、Maxiコード、DataMatrix(ECC200)、Aztec、GS1 Composite(EAN.UCC Composite)
バーコード EAN-13/8(JAN-13/8)、UPC-A/E、UPC/EAN(アドオン付き)、Interleaved 2 of 5、CODABAR(NW-7)、CODE39、CODE93、CODE128、GS1-128(EAN-128)、GS1 DataBar(RSS)
最小分解能2次元コード 0.20mm 0.17mm
バーコード 0.15mm
マーカ光 - レーザマーカ
読み取り基準位置 40mm 90mm
読み取り視野(1) 62mm×39mm 56mm×30mm
ラベル移動速度(2) 800mm/s(2) - 500mm/s -
照明 白色LED 赤色LED
読み取り確認LED 青・緑・赤3色LED
ブザー 音量コントロール3段階・トーンコントロール3段階
インターフェイスインターフェイス RS-232C(ミニD-sub15PINメス)(3) USB RS-232C(ミニD-sub15PINメス)(3) USB
ケーブル長 0.5m 2m 0.5m 2m
外部入出力入力 トリガ・リセット - トリガ・リセット -
出力 読み取りOK/NG・照合OK/NG・外部照明同期信号 - 読み取りOK/NG・照合OK/NG・外部照明同期信号 -
電源部定格電圧 5V
電源 接続先から供給
付帯機能操作ボタン 1ボタン(マジックキー)
複数コード一括読み 最大8個
画像保存 最大10枚
環境性能動作温度 -20~50°C
保護等級 IP54
筐体色(前面) ホワイト ブラック
質量 約120g 約150g 約120g 約150g
  1. 読み取り基準位置においての値
  2. 外部トリガ使用時、読み取り基準位置においてセルサイズ:0.33mm/Ver5のQRコード1個を読み取った場合の参考値であり、実際の環境条件に
    より変化します。
  3. D-sub9PINで外部機器と接続される場合、別途D15タイプ-D9Sタイプ変換ケーブルおよびACアダプターが必要です。

寸法図

外形寸法

クリックで拡大

読み取り図

外形寸法

クリックで拡大

オプション : オプション

オプション

変換ケーブル

※RS-232CモデルをD-sub9PINで外部機器と接続される際、必要となります

RS-232C D15P⇒D9Sタイプ変換ケーブル(2.0m) CBQ3-RS2000/15-9-01
●D15Pタイプ⇒D9Sタイプ変換ケーブル
ACアダプタ

※変換ケーブルを使用する際、必要となります

AD2-1005/3000
●QB30-SRに電源供給するためのアダプタ(変換ケーブル使用時のみ必要)

付属品

関連ソフトウェア : 関連ソフトウェア

関連ソフトウェア一覧

スキャナ設定用ソフトウェア

デンソーウェーブ製ハンディスキャナの各種パラメータ設定をする為のソフトウェア

QB Setting(Free)
QB30の各種パラメータをパソコンから設定するソフトウェア
キーボードインターフェイスソフトウェア

スキャナからのデータを、キーボードからの入力のように変換するソフトウェア

QRkbif(Free)
スキャナから読み取った情報を受信し、あたかもキーボードから入力されたかのように変換するソフトウェア
SQRC設定用ソフトウェア
SQRC Setting
SQRCの暗号キー生成・機種登録をパソコンから設定するソフトウェア